blogブログ

上棟式

苦楽園の家Ⅱも無事にコンクリートが打設できましたので,お施主さんのはからいで上棟式に参加してきました.


快晴の空のもと,現場監督さんによる槌打がみることができました.
(実際に行っている写真は撮り忘れたので,準備段階の写真です.)

これからまた,気合いを入れ直して,現場監理を行っていきます!



そして,屋根葺きの様子がこちら.

板金屋さんが怪しげな道具を持ってパンパンと屋根材をたたいています.
私も始めてみる道具だったので聞いてみると,お手製の木槌らしい.

養生テープに隠れていて分かりにくいですが,木槌にゴムを張ってあります.

ゴムのハンマーでもいいのですが,屋根材を傷つけないようにと手ごたえを確かめやすいからということで,お手製木槌で作業しているとこのと.

こんな気遣いがありがたいじゃないですか!
ありがとうございます.


私たちの設計・監理の仕事も,ちょっとした気遣いに心がけて毎日楽しく取り組んでいます!

そのおかげか,かつてお仕事を一緒にさせていただいた方からお電話をいただき,

「また,一緒に仕事をお願いできませんか?シンプレックスさんに任せたら安心だから!」

と言っていただきました.

なんて,うれしいお言葉!喜んで取り組ませていただきますとも!

うれしい気持ちにさせてもらって,お仕事もいただけるなんて,

日頃,お客さまに喜んでいただこうと,真面目に仕事に取り組んで,ちょっとした気遣いを心がけている成果が早速現れました!


これからもSIMPLEXは,お客さまに喜んでいただくために真面目にこつこつと取り組んでいきます!