blogブログ

年度末のきざし

おかげさまで,毎日楽しくお仕事させていただいております.

新しい物件の見積り依頼をして,もう一件,見積り調整を依頼してと,春以降の現場の準備も着々と進んでいます.

住宅設計を主にさせていただいている弊社ではそれほど年度末が忙しいということはいままでなかったのですが,今年は年度末と消費税増税が絡んで,仕事を依頼している工務店さんがかなり影響を受けておられるようで,この前の消費税のときにもおこらなかったことが起こっているらしいです.

年度末の空気をひしひしと感じてきましたが,なんとか良い仕事を予定通りにしていただけるよう,コーディネートに注力させていただきます.

 

そして,現場の進捗です.

苦楽園の家Ⅲの現場はガラスの搬入が終わりました.

2014-02-15 13.16.14

雨風に対して,楽になるはずです.

美賀多台の家は1階の壁の配筋検査を行いました.

2014-02-12 13.47.06

きれいに配筋してくれています.

そして,少しこうした方がよいというアドバイスもいただきました.なるほどと納得.

東住吉区の家は断熱材の吹付けを行っています.

2014-02-19 21.06.47

建具がついていない部分があるので,風が入ってきますが,寒かった現場もこれだけで暖かくなったような気分です.

お手伝いさせていただいてる,北千里の家は大工工事はほぼ終了.

次は壁の石と漆喰塗です.

2014-02-20 12.48.42

写真は階段室上のハイサイドライト.

この開口が階段と部屋を明るくするのにとてもよく効いています.

 

それぞれの現場で進捗は違いますが,年度末の忙しさに負けずに現場監理,設計業務に取り組んでいきます.