blogブログ

新プロジェクト

北欧研修旅行もすっかり過去のものとなってしまい,そしてもう9月に入ってすっかり日常業務に戻っております.

旅行前に図面を作成して,見積りをお願いしていた物件がそろそろ着工となってきます.


大阪の東住吉区の住宅,灘区の六甲の住宅の改修,そして先日着工した,苦楽園の家Ⅲと着工ラッシュです.

苦楽園の家Ⅲは本格的な掘削工事に入っており, 御影石の風化岩でできた堅い地層をけずっていってます.

これくらい堅い地盤があると,RCの建物でも直接建物を載せることができてコスト的には杭などが必要なくてとてもありがたいです.

写真はユンボ2台の連携作業.

2013-08-31+09.42.17


いつもこんなに掘る必要あるのというくらい深く掘っているように感じてしまい,毎回,監督さんに深さの確認をしてしまいます.

 監督さんも気になったので少し前に確認をしたところということで,図面通りでひと安心です!

予定通り,水も出てこないし,土留めの精度もいいので,このまま順調に進めていけそうです.


着工していく新しいプロジェクト,そして計画中のプロジェクトもあり,まだまだ全力で走らせていただきます!