blogブログ

花粉と現場監理と弥生式土器

あっというまにスギ花粉に悩まされる3月です.

設計も監理もしっかり行っております.

 

鶴甲のリノベーションのオープンハウスも無事に終えることができました.

お越しいただいた皆様,ありがとうございました.

こちらも近々竣工写真を撮影予定です.

 

(仮)芦屋の家1の実施設計作業を着々と進めているのですが,事前に芦屋市にお願いしていた埋蔵文化財の試掘も終わり,

予定通り?弥生式土器が出てきました…

直火で焼いているので,外は黒く煤がついていて,中は赤土のままの色が特徴ですと,中学校の時に習ったことをこの歳になって再度教えていただきました.

DSC_2823

まあ発掘調査も想定の範囲内なので,粛々と作業を進めていきます.

 

そして,現場監理も抜かりなく行っております.

甲陽園の家の現場は地階のコンクリートが打設できて,やっと埋戻しができます.

その前に,コンクリートの躯体は外部から防水をして,水が入らないようにします.

隙間が狭くてよい写真がないのですが,防水屋さんがどろどろになりながら,作業を進めてくれているところです.

2015-02-28 10.42.46

この後,断熱材と透水層を設けて埋戻し作業となります.

 

東芦屋町の家は解体も無事に終わり,誰かの日ごろの行いのよさで,晴天の下,地鎮祭に参列することができました.

2015-03-04 12.40.21

解体時間が長かったので,基礎・プレカット図の打ち合わせもしっかり進んでいるので,上棟が楽しみです.

 

殿山町I邸は1階躯体も打ちあがり,次は2階.

足場もせりあがって,建物の大きさがわかるようになってきました.

2015-02-28 09.51.52

いやー,大きい.

引き続き,気を引き締めて監理していきます.

 

高槻の家はやっと写真撮影ができました.

雲が多くて,心が折れそうになるところを何とか写真家さんと励ましあいながら夕景まで撮ることができました.

2015-02-20 14.52.16

何度も日延べしたにも関わらず,快く撮影させていただいた,お施主さんに感謝です.

近日中に写真をアップさせていただきます!

 

あとは,今年も研修旅行の日程を決定してしまいました.

行先詳細は未定ですが,秋に少しお休みをいただいて,インプットしてきます.

しっかり旅行前にしっかりお引渡しができるよう,順調に現場が進むようにしっかり設計・監理を進めてまいります.

引き続き,SIMPLEXをよろしくお願いします.