works業務実績

西宮のRCモデルハウス

理想を詰め込んだだけの空間ではなく,生活を体感できるリアルなモデルハウス.

西宮で国道2号線から国道171号線に入って北上して,東にカーブする交差点にある建設会社さんのモデルハウス.

RC造住宅の良さを知ってもらうために,RC造の外断熱,断熱性,自由な形状,遮音性,耐火性,耐久性などの特徴を生かしたデザインとしました.

事務所部分とモデルハウス部分を空間的に切り離すことで,よりリアルな生活のイメージできる空間となっています.

そして,ブリッジや屋外階段,屋上庭園などを設置して,いろんな角度からモデルハウスを見ることができる,回遊性のある建物としています.

 

いつでも気軽に見学できますので,弊社にご連絡いただければご案内させていただきます.

連絡先

TEL 0797-25-0802

メールフォーム

 

所在地 兵庫県 西宮市
敷地面積 約300㎡
延床面積 モデルハウス棟約50坪 事務所棟約15坪
間取り モデル棟3LDK
構造・規模 外断熱RC造(一部鉄骨造)地上2階+塔屋階
用途 モデルハウス
設計 シンプレックス一級建築士事務所
施工 株式会社三和建設
竣工 2016年5月
写真撮影 平 桂弥

三条南町の家

コンクリートの壁にふわっと包まれた,道路からの騒音や視線が気にならないRC全館空調外断熱住宅

北が交通量の多い幹線道路,西が6m道路に接する交差点に建つ住宅.

道路からの騒音と視線が気になる敷地なので,道路境界部分にRC杉板型枠打ち放しの大きな壁を設けて,その向こう側に開口部を設置することで,音や視線が室内に届きにくくしています.

結果,太陽光はその壁の隙間に入ってきたものが,壁全体を照らしたり,壁に光のラインを描き出したりして,季節や時間によって刻々と表情を変えていきます.

そして,その壁は地上から浮かせるように設置してあり,その部分に植栽を設けることで,視線を遮りながらも緑を室内から眺めることができ,街を歩く人たちへの圧迫感を和らげながら潤いを与えられたらと考えています.

RC全館空調外断熱空調としているので,RC杉板型枠打ち放しの大きな壁の内側には開口部をカーテンウォール3層吹抜けとした階段がありながらも,穏やかな室内環境も確保されています.

 

所在地 兵庫県芦屋市
敷地面積 約230㎡
延床面積 約350㎡
構造・規模 外断熱RC造 地上3階建
用途 一戸建ての住宅
設計 シンプレックス一級建築士事務所
施工 栗本建設工業
竣工 2016年5月
写真撮影 平 桂弥

殿山町の家

音楽へのこだわり,日々の家事動線への配慮,
どちらも詰まった外断熱RC造全館空調の家

夙川近くの水路沿いに建つ住宅.

クライアントからの詳細な要望リストを反映しながら,プランニングを進めていきました.

レンガタイルとRC杉板型枠と外断熱塗仕上を組み合わせた質感のある仕上げとなっています.

内部空間は吹き抜けやリビング階段などを設けて立体的に広がりのある空間としていますが,全館空調を採用することで室内の温度ムラをなくしています.

そして,趣味の音響へのこだわりと,毎日の家事動線を両立させた部屋の構成になっています.

住んでいて時間や季節によって光や植栽などの変化を楽しめる空間となりました.

所在地 兵庫県西宮市
敷地面積 約550㎡
延床面積 約315㎡
構造・規模 外断熱RC造 地上2階建
用途 一戸建ての住宅
設計 有限会社シンプレックス一級建築士事務所
施工 西友建設
竣工 2015年8月
写真撮影 平 桂弥

高槻の家

生活サイズにぴったりフィットする,
コンパクトRC造の家

高槻駅の都市計画道路によって後退した敷地に計画した住宅です.

交通量が増えることが想定される南側の前面道路に対して,限定して設けられたハイサイドライトと,北側の穏やかな光と空を取り込むためのハイサイドライトが天井面をそれぞれ明るく照らし,穏やかな一室空間をつくりだしています.

家族や親戚が集まるときには広々とつかえ,普段の生活ではコンパクトに使えるように計画しました.

室の大きさや水廻り動線もしっかりまとめてあり,使い勝手の良い住宅になっています.

所在地 大阪府高槻市
敷地面積 約150㎡
延床面積 約120㎡
間取り 1LDK+ロフト
構造・規模 RC造2階建て
用途 一戸建ての住宅
設計 設計監修:増田敬彦一級建築士事務所
設計監理:シンプレックス一級建築士事務所
施工 相互住宅
竣工 2014年12月
写真撮影 平 桂弥

苦楽園の家Ⅲ

敷地形状を活かした,奥行きのある空間,
部屋ごとのプライベートガーデンのある,
RC造の家

菊谷町の家の隣に設計させていただいた住宅.

南側には法規制ギリギリまで北側に寄せて建てた住宅があり,南側に開放性を求めることが難しい条件と接地性を求められたこともあり,1階の室にはそれぞれ一つずつ庭があるようなプランとしました.

それぞれイメージの異なる庭を区切る壁は視界を遮りながらも光を反射させることで奥行きが少ない庭にも明るい光が入るように計画しました.

部屋の中を移動することで多様な庭を見ることができる落ち着いた空間となりました.

所在地 兵庫県西宮市
敷地面積 約300㎡
延床面積 約290㎡
構造・規模 RC造 地上1階・地下2階建
用途 一戸建ての住宅
設計 シンプレックス一級建築士事務所
施工 笠谷工務店
竣工 2014年5月
写真撮影 平 桂弥