works業務実績

箕面桜通りの家

RCの躯体をしっかりつくれば,
ライフスタイルの変更はなんとでもなる
茶室のあるRC造二世帯の家

箕面の交通量の多いバス道に面した敷地に,親子2世帯が暮らす住宅です.

交通量が多く車が止めにくかったのでロータリーを設けて,建物自体は道路から少し離して配置しました.

外観デザインは御影石を荒々しく積んだ1階の上にガラス張りの廊下が跳ねだしたデザインとなっています.

騒音の問題などからRC造として,将来の間仕切り変更に対応できるようにラーメン構造としたり,配管設備等の交換に対応できるよう床下ピット等を設けて,長期的なライフスタイルの変更に対応できるようにしています.

1階にはお茶室を設けてあり,来客にも対応できるようなプランとなっています.

所在地 大阪府箕面市
敷地面積 約595㎡
延床面積 約340㎡
構造・規模 RC造、地上2階
用途 2世帯住宅+茶室+応接室
設計 増田敬彦
一級建築士事務所
(共同設計)
施工 株式会社徳岡工務店
竣工 2012年6月
写真撮影 平桂弥