works業務実績

高槻の家

生活サイズにぴったりフィットする,
コンパクトRC造の家

高槻駅の都市計画道路によって後退した敷地に計画した住宅です.

交通量が増えることが想定される南側の前面道路に対して,限定して設けられたハイサイドライトと,北側の穏やかな光と空を取り込むためのハイサイドライトが天井面をそれぞれ明るく照らし,穏やかな一室空間をつくりだしています.

家族や親戚が集まるときには広々とつかえ,普段の生活ではコンパクトに使えるように計画しました.

室の大きさや水廻り動線もしっかりまとめてあり,使い勝手の良い住宅になっています.

所在地 大阪府高槻市
敷地面積 約150㎡
延床面積 約120㎡
間取り 1LDK+ロフト
構造・規模 RC造2階建て
用途 一戸建ての住宅
設計 設計監修:増田敬彦一級建築士事務所
設計監理:シンプレックス一級建築士事務所
施工 相互住宅
竣工 2014年12月
写真撮影 平 桂弥