works業務実績

阿倍野の家

空間の広がりを感じるための工夫の詰まった
鉄骨造スキップフロアの家

阿倍野区の風致地区内に建つ3階建ての住宅.

周辺敷地の状況や敷地の条件を最大限に引き出すとともに,就学前の男の子二人のこれからの成長に応じることができる,立体的なひろがりを感じられる,スキップフロアの計画としました.

フロストガラスのファサードは,光を一杯に取り入れながらも,十分なプライバシーと広がりあるインテリアをつくりだすものです.

『HIROBA2005年9月号』に掲載

所在地 大阪府大阪市阿倍野区
敷地面積 100㎡
延床面積 142㎡
構造・規模 鉄骨造・地上3階
用途 一戸建ての住宅
設計 有限会社シンプレックス一級建築士事務所
施工 ヤシマ
竣工 2005年3月
写真撮影 母倉知樹